荷物を送って査定してもらおう

簡単に不用品を売却できる

まとめてたくさん売れる

たくさんの不用品をリサイクルショップに持って行く際は、何往復かしなければいけません。
面倒ですが、通販で売ればそのような手間を省けます。
売りたいものがピッタリ収まるサイズの、ダンボールを用意してください。
その中に不用品を詰めて、郵送で送りましょう。
最近は、コンビニでも荷物を送れるので、リサイクルショップよりも身近にあると思います。

適当に不用品を詰めると、運んでいる間に壊れたり、汚れてしまったりします。
綺麗な状態で、リサイクルショップに届くよう工夫してください。
壊れやすいものを送る時は、柔らかい布で包むのが良い方法です。
壊れて使用できない状態だと判断されたら、リサイクルショップで買取ってもらえません。

近くにリサイクルショップがない人

リサイクルショップが遠くにある人は、長い距離を移動しなければいけません。
車を持っている人は、自分で運転してリサイクルショップまで行けるでしょう。
ですが車がない人は、電車やバスなどの交通手段を使って行かなければいけません。
たくさん不用品があれば、重い荷物を持って乗らなければいけません。
負担が大きくなるので、近くのコンビニや郵便局から郵送した方が良いと思います。

地域によっては、リサイクルショップが身近にありません。
通販で査定を任せることができれば、どこに住んでいても大丈夫です。
不用品が収まるダンボールが見当たらなかったら、スーパーなどに取りに行きましょう。
スーパーではダンボールの回収をしていて、自由に持って行けます。


TOPへ戻る